« これで本当に農家が救われるのか―戸別所得補償 | トップページ | 「子ども手当て」どうなるの!? »

2009年10月18日 (日)

最後のうどん

国会議員のみならず、市議会議員や県会議員、市長さんなど政治家の土日祝日は、“地域まわり”で大忙しです。

本日は朝から前衆議院議員となってしまったセンセと共に地域の行事をハシゴです。

091018_090801まずは青果市場で毎年行なわれている「青果まつり」。

9時半からの販売にもかかわらず、9時前には巨大な市場は多くの買い物客で埋め尽くされ、バナナ売りのオッちゃんがいら立つお客さんをなだめる光景も。

確かに安い!格安のスーパーよりも安いくらいです。それに何よりいかにも新鮮・取れたてって感じがたまらないようです。

お昼には、僕がこの4年間担当した地区の『敬老うどん会』に参加。

この地区では昔からお祝い事や何かの時にはうどんを食べる風習があるらしく、地域の青壮年会が高齢者の皆さんに手打ちのうどんを振る舞うという恒例の行事です。

091018_121701100人前ほどのうどんを粉から打ち、つけ汁もダシから取った本格派で、毎年このうどんを楽しみにしているお年寄りも多いとのこと。

楽しみにしているのはお年寄りだけでなく、僕も同じ。

ホント、うまい。(そこら辺の店より絶対うまい!)ごちそうさまでした。

午後は「わんぱく相撲」。
わんぱく相撲も何回も見させてもらいましたねぇ。

はじめてセンセのお付きで行った時、ボランティアで子どもたちに相撲を指導していたのが元十両の維新力さん。

実は維新力さんとはもともと知り合い。思いがけない所での遭遇に驚いたことを覚えています。

あれから4年経ったんですね。

この事務所での勤務もあと10日あまり―やや感傷に浸りながらの日曜出勤となりました。

|

« これで本当に農家が救われるのか―戸別所得補償 | トップページ | 「子ども手当て」どうなるの!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279688/31834046

この記事へのトラックバック一覧です: 最後のうどん:

« これで本当に農家が救われるのか―戸別所得補償 | トップページ | 「子ども手当て」どうなるの!? »