« 三条高校同期会 東京支部 | トップページ | 選挙運動のネット解禁で得するのは誰? »

2009年11月 4日 (水)

大黒亭のカレー中華

三条市内には老舗といわれるラーメン店や中華そば屋が多くあり、そのほとんどの店には「カレーラーメン」「カレー中華」なるメニューが存在しています。

そんなカレーラーメンが三条のご当地グルメとして市外の人たちにも知られるようになっていると聞きややびっくり。だって、子どものころから違和感なくメニューにあったし好んで食べてたし。

言われてみれば、東京でカレーラーメンをメニューで掲げているラーメン店は記憶にないかも。もちろん、そば屋には「カレー南蛮」などありますが・・・

091102_120602先日、久々に懐かしの味を楽しみました。

僕の母の実家は八幡宮(八幡さま)の西鳥居入口にあった吉熊米店。もう25年くらい前に廃業していますが、建物自体は存在しています。

三条まつりやお盆、年末年始などに母の実家への里帰りは幼少期の思い出です。

中でも楽しみにしていたのが、出前でとってくれた近所の大黒亭の中華そば。岡持ちから取り出されたラップのかかったラーメン丼を今でも思い出します。

その時よく食べたのが「カレー中華」でした。

当時、「チャルメラ」とか「サッポロ一番」をラーメンだと刷り込まれていた名古屋少年にとって年に1度か2度味わう大黒亭のカレー中華は“この世で一番うまい食べ物!”と思ったかもしれません。

高校時代も土曜日の学校帰りはよく通ったなぁ。上京してからも三条に帰る時は必ず食べに行きましたね。

ラーメンというよりはやや太目のひやむぎといった独特のストレート麺に絡みつくカレースープ。

100円プラスでカレーチャーシューを頼むのが大人になってからの楽しみです。

Dscf0680母の実家に泊まる時によく行った大黒亭から程近い銭湯。

煙突のみを残してきれいに解体されていました。また一つ、子どものころの思い出が消えていきます・・・

|

« 三条高校同期会 東京支部 | トップページ | 選挙運動のネット解禁で得するのは誰? »

ふるさと三条」カテゴリの記事

コメント

大黒亭のカレー中華は本当に美味しいですよねぇ
私も新潟市に引っ越して13年たちますが、妻の実家が
三条市なので行くときは、大抵、寄ってます。
三条市議会選挙、頑張ってくださいね。何かを変えは、
若い人のパワーが必要ですからね。

投稿: 受験生の子供を持つ親 | 2009年11月 7日 (土) 09時07分

受験生の子供を持つ親 さま

いつも温かいコメントを寄せていただきありがとうございます。

「ただ若いだけ」とがっかりされないようにしっかり勉強してご期待にお応えしなければならないと思っています。

がんばります!

投稿: なごや☆ | 2009年11月 7日 (土) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279688/32067566

この記事へのトラックバック一覧です: 大黒亭のカレー中華:

« 三条高校同期会 東京支部 | トップページ | 選挙運動のネット解禁で得するのは誰? »