« 8年ぶりの謝罪 | トップページ | 恒例・三条高校同期会 »

2009年12月28日 (月)

これで完全に三条市民です

10月末日に秘書の仕事にピリオドを打ってから2ヶ月。

8年間お世話になった方々へのあいさつまわりや長女の出産もあったため、三条と東京を行ったり来たりの生活でしたが、このほど妻と長女も三条にお引越し。晴れて三条市民となりました。

これで僕も腰を据えて三条の皆さんと意見交換をすることができます。しっかりと前を向いて進んでいきたいと思います。

ところで、2週間ほど前に転入手続きで三条市役所を訪れたときのこと。

窓口の若い女性職員の応対は◎でした!

テキパキとした説明や手続きの進め方はもちろん、物腰や表情もとてもやさしく、とってもいい気分で帰ることが出来ました。

そして今日、別の手続きで再び市役所を訪れました。

窓口が分からず困っていると若い男性職員が、「どちらをお探しですか?」と声をかけてくれ、その窓口まで案内してくれました。

児童手当の相談をした女性職員、国民年金の相談をした男性職員いずれも丁寧で心遣いの行き届いた対応。

たまたま出くわした職員が素晴らしかったのか、それとも三条市役所の職員すべてがトレーニングされているのか・・・

接遇ひとつでその日一日の気分が違ってきますよね~。

彼らを見習わなきゃいけません。

|

« 8年ぶりの謝罪 | トップページ | 恒例・三条高校同期会 »

ふるさと三条」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279688/32771899

この記事へのトラックバック一覧です: これで完全に三条市民です:

« 8年ぶりの謝罪 | トップページ | 恒例・三条高校同期会 »