« 母校の後輩、行政を動かす! | トップページ | 鳩山総理、参院選が最優先課題なの? »

2010年2月 1日 (月)

貴乃花親方のこと 続編

2010012800000034maipspothum000相撲協会理事に貴乃花親方が当選!“下馬評を覆す”というコトバはまさに今日のことを言うのかもしれません。

貴乃花親方の勇気ある挑戦を応援していた僕としては自分のことのようにうれしいし彼に期待したい。『貴乃花親方のこと』(2010.1.29)

では、貴乃花親方に何を期待するか?

角界は閉鎖的とか封建的とか旧態依然と評され、その角界に風穴を開けるのが貴乃花新理事と言われますが、僕の見方はちょっとちがう。

現在の角界は、完全にタガが外れた状態です。

外国人力士に依存せざるを得ず、朝青龍の傍若無人にも目をつぶってきた。薬物汚染も然り。かつての角界では考えられないことです。

ここ数年来続いた「強ければいい」「金を儲けるためなら何をやってもいい」っていうこの国の風潮とも合間って、朝青龍は時代の寵児になったのかもしれません。

僕はね、こう思うんです。

貴乃花親方が目指すものは、子どもからお年寄りまで楽しむことができる大相撲を取り戻すことであり、みんなが憧れる相撲取りを育てることなんじゃないか、と。

もちろん、「先祖帰りせよ」と言ってるんじゃない。時代に呼応した角界改革にもぜひとも取り組んでほしい。

だけど、軸はブレてはいけません。

強いのは当たり前。心・技・体すべて備わってこその相撲道。

その域には到底及ばない凡人である僕たちが求める相撲を再び見せてくれることを貴乃花新理事 に期待します。

|

« 母校の後輩、行政を動かす! | トップページ | 鳩山総理、参院選が最優先課題なの? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279688/33212211

この記事へのトラックバック一覧です: 貴乃花親方のこと 続編:

« 母校の後輩、行政を動かす! | トップページ | 鳩山総理、参院選が最優先課題なの? »