« 鳩山総理、参院選が最優先課題なの? | トップページ | ウチの子 今日で二ヶ月 »

2010年2月 3日 (水)

本条寺鬼踊り―三条の風物詩

ここ三条には法華宗総本山である本条寺(ほんじょうじ)があります。

その本成寺で節分の日に行われているのが『鬼踊り』。

Wikipediaによると、
毎年2月3日に本堂で行われる鬼踊りは有名で、日本三大鬼踊りの一つとされる。これは節分大祈願会の行事で、戦国時代、本成寺の僧兵と農民が協力して戦乱を収めた故事にちなんだもので、 赤鬼、青鬼、黄鬼、緑鬼、黒鬼、三途川婆(そうずかば)が登場し鑓、斧等を振りかざすも、年男・年女が豆を投げて退散させ、一年の平安を祈願するという行事である。
とあります。

実家が本成寺持経院の檀家ということで裃をつけて僕も初参加させてもらいました。

大勢のお坊さんたちによる荘厳な読経の後、鬼たちが登場!本堂には小さな子どもたちの悲鳴にも似た泣き声が響き渡ります。

ひとしきり鬼たちが暴れまわるといよいよ豆まきで鬼退治・・・

秘書時代、いろんな神社仏閣の節分祭に出かけましたが、裃姿の来賓が境内の参拝客に向かって豆やらアメやらを投げるのが一般的。

鬼に向かって豆をまく。これぞ本当の豆まきだぁー!

まさに伝統行事として脈々と続く鬼踊り。国会議員や市長の紹介も特にない。なかなかの筋金入りです。

|

« 鳩山総理、参院選が最優先課題なの? | トップページ | ウチの子 今日で二ヶ月 »

ふるさと三条」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279688/33241139

この記事へのトラックバック一覧です: 本条寺鬼踊り―三条の風物詩:

« 鳩山総理、参院選が最優先課題なの? | トップページ | ウチの子 今日で二ヶ月 »