« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月28日 (水)

祝福に感謝!

北は北海道から南は沖縄まで、全国各地からお祝いのメッセージが届いています。そういえば韓国やアメリカからも・・・

このブログへのコメント、HPのメッセージフォーム、PCアドレス、携帯。合わせて100件近いかもしれません。

なので、日曜日や月曜日にいただいたメッセージに対する返信がつい先ほどになってしまった方もたくさんおりまして。不義理をお許しくださいdespair

メッセージをくださった9割は僕への投票権はありません。「投票権がない人がいくら応援したって所詮は外人部隊。一票にもならない」と言われたりもしました。でも、それは違うと思う。

東京など県外から応援に駆けつけてくれた友人や知人は延べ数で40~50名。仕事を休んで3泊4日で僕のために時間を費やしてくれたグループもありました。

この“外人部隊”が「名古屋をよろしく!」と本気で三条のまちを歩いてくれたことも今回の勝利につながったのだと思っています。

関わってくださった方すべてに心から感謝です!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

未来への第一歩―三条市議会選挙結果

25日(日)に行われた三条市議会議員選挙。即日開票が行われ、新しい三条市議会が誕生しました。

僕はこの数ヶ月間、毎朝市内の各所に立ち、また、一軒一軒飛込みでお宅を訪問しながら“ふるさと三条に賭ける想い”を一生懸命伝えてきました。

一人でスタートしたそんな活動に、一人、また一人と賛同してくださり、お手伝いしてくださる方の輪が広がるというのを毎日肌で感じていました。

中学や高校の同級生、家族・親戚親類、元の仕事仲間、最近出会った多くの方々・・・皆さんが僕のために血眼で応援してくださったことが、ついに大きな実を結びました!

3304票。信じられない票を市民の皆さんから入れていただきました。

本当にありがとうございました!と御礼メッセージを書きたいところですが、公職選挙法で禁じられています。ホント、おかしな法律です。僕を支持してくださった3304人の方、御礼メッセージも掲載できない僕のせつなさをご理解くださいcrying

それから、選挙期間中はブログの更新ができないため、いただいていたコメントを公開することもできずにおりました。大変申し訳ありませんでした。そして、コメントをいただいたことに心から御礼申し上げます。

さあ、これからです!

市民の皆さんの目は厳しく僕に向くことになります。三条市民の選択、期待に応えることが名古屋豊の絶対使命です!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

前夜の心境

4月25日に行われる三条市議会議員選挙の告示日が明日に迫りました。

明日に備え支援者の皆さんも今夜は早めのご帰宅です。そして今、一人になった事務所で久しぶりにブログを書いております・・・

思えばあっという間の数ヶ月でした。

ご近所の方々、高校の同級生、中学の同級生、家族や親戚、そしてここ数ヶ月で初めて出会った皆さん。とてつもない数の皆さんが僕を支えてくれています。

また、僕が秘書時代にお世話になった方々からもたくさんのお心遣いや激励メールが届いています。これまでに東京から手弁当でお手伝いに来てくれた仲間は述べ30人近くになりました。

今回の挑戦はもう僕一人の挑戦ではなくなっていることを誇りに思いつつ、その責任の重さを痛感しています。

長くこの三条で活動されてきた方に比べたら、僕の想いを伝えることができた市民の数は限られています。それでも、お話をさせていただいた方の多くは“若い力”に期待をしてくれています。

合併を経てデッカくなった三条市。その一方で市議会議員の定数が削減され、自分たちの集落から市議会議員が出ていないという所も目立ちます。

そんな地域に住む市民は不安を口にします。「誰に頼めばいいんだか分からん」「市議会議員がいねっけこの地域はおくれるばっかりら」と。

こんな市民の不安を解消する手段は二つ。議員を増やすか、議員一人ひとりが能力を上げるか―当然、市民の大半が後者を支持するはずです。

今回の市議選で30の定数が26になるわけですが、個人的には26でもまだ多いと思っています。21以下でも十分に議会はまわっていくと考えます。

議員数が減ればそれだけ市民から向けられる視線も厳しいものになるだろうし、議員の緊張感も高まります。しっかり勉強しないとすぐにバレちゃう。

自分の出身地域のことを一生懸命やるのは当たり前。そうではなく、三条の中心部・栄地域・下田地域も含めたこの広~い広~い三条市を駆けずり回って市民の皆さんの要望に応えていく市議会議員が21人揃ったらいいんじゃないの?って思うんです。

僕は若さと行動力、即戦力を武器にその先頭に立ちたい!そのための挑戦です。

とにかく名古屋に一回相談してみよねっか―住む地域や世代・立場を問わず、すべての三条市民が気軽に相談できる“市民相談№1”を目指します!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

ウチの子 昨日で四ヶ月

いよいよ決戦までカウントダウン状態です。

肉体的にも精神的にもギリギリって感じですが、仕事が終わってから手伝いに来てくれる仲間たちをはじめ、僕のために陰となり日向となり動いてくださっている多くの皆さんのおかげで活動を続けることができています。

そんな状況下、娘は昨日で四ヶ月。
新米パパの感想(09.12.8)
ウチの子 今日で一ヶ月(10.1.7)
ウチの子 今日で二ヶ月(10.2.7)
ウチの子 一昨日で三ヶ月(10.3.09)

さて、父親としてはどうか―はっきり言って失格です。

風呂に入れてやることもできない、オムツもしばらく替えてあげていない。考えてみたら、抱いてあげることさえ少なくなってしまった・・・

ここ数週間は妻と娘が事務所で留守を守ってくれる場面が多いわけですが、夕方になると娘はヒドイ泣き方をすることがあります。彼女には殺気立った事務所通いは相当なストレスなんでしょうね。ホント、申し訳ない気持ちでいっぱいですweep

生後100日前後で撮る「100日写真」も自分のことで精一杯の毎日の中でかなり過ぎてからの撮影となってしまいました。もう人見知りが始まっているようで、なかなか良い写真を撮ってあげられなかったことも父親としては責任を感じちゃいます。

そんなダメ父ちゃんのもとでもしっかりと彼女は成長してくれています。僕を支えながらほぼ一人で子育てをしている妻のおかげですよ、マジで。

寝返りもするようになったらしい。残念ながら僕は、もう一歩のところでふんばっているところまでしか見たことがありません。自分を放っておく父ちゃんにはそう簡単に寝返りもみせてくれないってことかい!?

彼女が大きくなったら謝んなきゃ。でも、キミが赤ちゃんのときに父ちゃんが志を持って挑戦していたことは誇りをもって話してあげようと思ってます。

ダメ父ちゃんをうらめしそうな顔で見る娘
100331_1313010002_2

名古屋豊が行く!-ふるさと三条に賭す-
Hp_10

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

告示まで2週間、投票まで3週間

4月18日告示、25日投票の三条市議会議員選挙が近づいてきました。

今回の選挙、私たち三条市民にとって、三条というまちの未来にとってもすごく大事な選挙。多くのベテラン議員が引退し、そして新人が名乗りを挙げています。

様々な世代・いろんな立場の市民の方々と意見交換をさせていただく中で、皆さんからよく聞かれる意見が2つあります。

1つは、この三条というまちになんとも言い表しようのない閉塞感が漂い、将来に希望が持てないということ。

そしてもう1つは、それでもこの三条というまちが大好きで暮らし続けたい、若い力でなんとかしてもらいたいということ。

“唯一の30代”である僕ができること、僕にしかできないこと―しっかりと訴えていきます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »