« ウチの子 昨日で四ヶ月 | トップページ | 未来への第一歩―三条市議会選挙結果 »

2010年4月17日 (土)

前夜の心境

4月25日に行われる三条市議会議員選挙の告示日が明日に迫りました。

明日に備え支援者の皆さんも今夜は早めのご帰宅です。そして今、一人になった事務所で久しぶりにブログを書いております・・・

思えばあっという間の数ヶ月でした。

ご近所の方々、高校の同級生、中学の同級生、家族や親戚、そしてここ数ヶ月で初めて出会った皆さん。とてつもない数の皆さんが僕を支えてくれています。

また、僕が秘書時代にお世話になった方々からもたくさんのお心遣いや激励メールが届いています。これまでに東京から手弁当でお手伝いに来てくれた仲間は述べ30人近くになりました。

今回の挑戦はもう僕一人の挑戦ではなくなっていることを誇りに思いつつ、その責任の重さを痛感しています。

長くこの三条で活動されてきた方に比べたら、僕の想いを伝えることができた市民の数は限られています。それでも、お話をさせていただいた方の多くは“若い力”に期待をしてくれています。

合併を経てデッカくなった三条市。その一方で市議会議員の定数が削減され、自分たちの集落から市議会議員が出ていないという所も目立ちます。

そんな地域に住む市民は不安を口にします。「誰に頼めばいいんだか分からん」「市議会議員がいねっけこの地域はおくれるばっかりら」と。

こんな市民の不安を解消する手段は二つ。議員を増やすか、議員一人ひとりが能力を上げるか―当然、市民の大半が後者を支持するはずです。

今回の市議選で30の定数が26になるわけですが、個人的には26でもまだ多いと思っています。21以下でも十分に議会はまわっていくと考えます。

議員数が減ればそれだけ市民から向けられる視線も厳しいものになるだろうし、議員の緊張感も高まります。しっかり勉強しないとすぐにバレちゃう。

自分の出身地域のことを一生懸命やるのは当たり前。そうではなく、三条の中心部・栄地域・下田地域も含めたこの広~い広~い三条市を駆けずり回って市民の皆さんの要望に応えていく市議会議員が21人揃ったらいいんじゃないの?って思うんです。

僕は若さと行動力、即戦力を武器にその先頭に立ちたい!そのための挑戦です。

とにかく名古屋に一回相談してみよねっか―住む地域や世代・立場を問わず、すべての三条市民が気軽に相談できる“市民相談№1”を目指します!

|

« ウチの子 昨日で四ヶ月 | トップページ | 未来への第一歩―三条市議会選挙結果 »

ふるさと三条」カテゴリの記事

コメント

いよいよ今日からですね。7日間はおもいっきり楽しんでくださいね。25日が楽しみなり。

投稿: みるみるみらくる様 | 2010年4月18日 (日) 09時05分

四中卒業者です。妹も同窓生みたいです。頑張って三条を未来ある三条市に。応援しますので頑張って下さい。

投稿: B棟 101より | 2010年4月18日 (日) 20時16分

ご当選誠におめでとうございました。
初心を忘れずに、今後の御活躍に期待致しております。

投稿: 元自民党員 | 2010年4月25日 (日) 23時42分

3304票のトップでのご当選おめでとうございます。
さすが名古屋様ですね。http://mirumirumiracle.blog117.fc2.com/
に載せる当選の時のお写真がほしなり。

投稿: みるみるみらくる様 | 2010年4月26日 (月) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279688/34271657

この記事へのトラックバック一覧です: 前夜の心境:

« ウチの子 昨日で四ヶ月 | トップページ | 未来への第一歩―三条市議会選挙結果 »