« 10年ぶりの三条まつり | トップページ | 初議会、半日で終わる »

2010年5月17日 (月)

参院選・自民党公認候補者を応援!

朝7時に自宅を出発、県庁近くの自民党新潟県連へ。7月の参院選で自民党公認で立候補を予定している中原八一の応援のためです。

Img_3371_2先般の僕の選挙で個人的に応援に入ってくださった自民党新潟県連青年部長の塩谷ときお南魚沼市議の要請にお応えし、夕方の5時まで「新潟市街→旧亀田→旧新津→加茂→三条→燕→旧吉田→旧岩室→旧巻→新潟市街」となかなかのハードスケジュールを敢行!

三条高校同期生(東京時代の飲み仲間でもある)の妹で同校の4つ後輩の金子めぐみ新潟市議もご一緒。彼女にも選挙期間中に応援に入ってもらったり、ビラに推薦メッセージを寄せてもらったりと大変お世話になりました。

鳩山政権が崖っぷちに立たされた中、公示まであと1ヶ月ほど、投票日まであと2ヶ月ほどと迫った参院選。この国の将来を左右するとても重要な選挙にもかかわらず、マスコミの関心はもっぱら与野党乱立するタレント候補のことばかり。ホント、この国大丈夫?

中原八一氏は議員秘書を経て自民党本部で党務を積み、その後35歳の若さで新潟県議となった逸材。4期15年の県政での経験と実績は国政での即戦力として期待を持てる人物です。

それにしても参議院議員というのは有権者にとって最も遠い存在かもしれませんね。

新潟県下全域が選挙区なわけですから会合などへの出席も限度があります。任期中6年間、センセにお目にかかれない県民の方が圧倒的に多いはず。新潟県の現職4人(3年ごとに2人改選)の参議院議員の名前を言える人も少ないかもbearing

自民党から民主党への乗り換えた現職、その民主党と連立を組む社民党所属の現職に挑む中原氏。“県民に最も近い存在の参議院議員”目指してガンバレ!

|

« 10年ぶりの三条まつり | トップページ | 初議会、半日で終わる »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

名古屋先生、こんばんは。何年も前から先生をやっているみたいなりよ。

投稿: みるみるみらくる様 | 2010年5月27日 (木) 22時34分

smile先日は、事務所に顔を出してくださり、
ありがとうございました。
秘書出身の貴兄の活躍、大変誇りに
感じ入ってます。smile
こっちも頑張ってまっせ。

投稿: 木村基成 | 2010年6月16日 (水) 21時20分

木村基成 さま

コメントありがとうございます。

国会も閉幕し、いよいよ本番モード突入ですね。

 疑うことなかれ
 惑うことなかれ
 恐れることなかれ
 怯(ひる)むことなかれ

これまでの皆さんの活動と支持者の方々の応援を信じて最後まで戦ってください!こちらもがんばります!

投稿: なごや☆ | 2010年6月17日 (木) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279688/34745603

この記事へのトラックバック一覧です: 参院選・自民党公認候補者を応援!:

« 10年ぶりの三条まつり | トップページ | 初議会、半日で終わる »