« あっぱれ、新潟明訓! | トップページ | 三条から1000万円2本 »

2010年8月21日 (土)

近隣9市議員研修会

昨日、『中越地区市議会合同議員研修会』に参加。

三条、長岡、柏崎、小千谷、加茂、十日町、見附、南魚沼、魚沼の9市市議会議員が一堂に会する一年に一度の研修会は180名を超える出席者。

今年の開催市である魚沼が尾瀬国立公園の新潟側の玄関口ということで、研修会ではネイチャーガイドの方が「尾瀬の魅力」を講演。3年前に日光国立公園から分離された尾瀬国立公園について、その歴史や現状を説明してもらいました。

利用者にとってはかなり厳しい条件で保護活動を行っているようですが、もともと生息していなかったニホンシカが侵入し、湿原植物を食い荒らしているとのこと。

以前はクマを捕獲装置で生け捕りしたけれど、独立保護区なので殺すことはできず、捕獲して鼻に唐辛子を塗ってこらしめて開放するしかなかったらしい。効果が薄くて今はやっていないとか。

尾瀬の大部分を占める群馬県では1億円の予算措置を行い、年間約8000人の子どもたちに環境学習として尾瀬体験をさせるという話もとても興味がありますね。

Dscf0747研修後は会場を移し、様々な地域・世代の市議さんたちと懇親。

それぞれの議会で雰囲気がまったく違うし、抱える課題もいろいろなので、話は尽きません。

僕と同世代の方々との意見交換も有意義でした。中には、もう3期目という方もいたりして・・・

志を持って愚直に進む彼らに大いなる刺激を受けた次第です。

|

« あっぱれ、新潟明訓! | トップページ | 三条から1000万円2本 »

ふるさと三条」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279688/36284687

この記事へのトラックバック一覧です: 近隣9市議員研修会:

« あっぱれ、新潟明訓! | トップページ | 三条から1000万円2本 »