« 久々にお盆を味わう | トップページ | あっぱれ、新潟明訓! »

2010年8月18日 (水)

名古屋市議会リコール!?

市民団体「ネットワーク河村市長」が選管に手続きを行い、市民税減税の恒久化などを求めて市議会のリコールに向けた署名集めを27日にも開始するとのこと。

1カ月で約36万5000人(有権者の約2割)署名を集め、その後の住民投票で解散賛成が有効投票の過半数を占めれば、市議会は解散・選挙ということになります。

選挙となった場合、河村市長は自らが代表の地域政党「減税日本」から、市議会の定数75人の半数を超える市議候補を擁立する方針で、自らも出直し市長選挙を行うらしい・・・

もし、リコールが成立し、市議選・市長選のダブル選挙となれば、「減税日本」が旋風を巻き起こす可能性は否定をできません。

政令市である名古屋は区割り選挙なわけで、流れによっては軒並み「減税日本」の新人候補者が当選することも十分考えられます。

市議の立場としてはやや複雑な気持ちです・・・

確かに河村市長は人気がある。

だけど、自らの主義主張が市議会で通らないからといって、選挙で市民の負託を受けた市議会議員を解散に追い込むという手法はいかがなものか。

もちろん、市民から湧き上がってきたリコール運動なら大いに結構だけど、その運動を市長が仕掛けるというところに僕は大きな抵抗感を覚えます。

マスコミも民意を煽ってます・・・

名古屋市民の判断に注目です。

 

|

« 久々にお盆を味わう | トップページ | あっぱれ、新潟明訓! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

>選挙で市民の負託を受けた市議会議員
との書き込みですが、河村市長も「選挙で市民の負託を受けた市長」ですよ。

今回のドタバタ劇については、軽々しくコメントもできず、成り行きを見守るしかないでしょう。
何だかんだ言っても結果がすべてですから・・・
世の中の流れとは、時には怖いくらいの力を持っているものです。

投稿: 元自民党員 | 2010年8月19日 (木) 12時23分

元自民党員 さま

久々にコメントお寄せいただき、ありがとうございます!

僕は、「こんな市議たちは辞めさせなきゃいかん!」という名古屋市民からの湧き上がる声からではなく、河村市長主導のリコール運動に抵抗感があるんです。

もちろん、もしダブル選挙となり、河村市長と減税日本の候補者を名古屋市民が選択するとしたなら、その選択に意見するつもりはありません。

成り行きをしっかりと見守りたいと思います。

投稿: なごや☆ | 2010年8月19日 (木) 14時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279688/36208264

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋市議会リコール!?:

« 久々にお盆を味わう | トップページ | あっぱれ、新潟明訓! »