« 小中一体校について―総文協議会開かれる | トップページ | 嵐南応援クラブが発足! »

2011年2月 7日 (月)

北地区『市政報告会』に10人

先週の西地区に続き、大島・代官島・須頃などの市民を対象にした北地区『市政報告会』を行いました。

もともと支援者も多くない地区での集会で、出席者は10名足らず・・・それでも当選後に出会った同世代の方も数人顔を出してくれ、終了後には佐藤県議も交えたフリートークを行うなど、一方的な報告会とは一味ちがう有意義なものになったと思っています。

この地区には規模の小さな中学校が一つありますが、部活の数も少なく、4月には複数の子どもたちが市内の別の中学校に越境入学するという話も聞きました。

小中一貫教育を推進する三条にあって、住む地区によって子どもたちの教育環境に大きな差がある現実。小中一体校で大規模化を懸念する一中学区の一方で、この地区では小規模校ゆえの悩みを抱えているわけです・・・

この地域の皆さんの輪の中にもどんどん入れていただいて、現状をしっかりお聞きしなければならないと強く誓った報告会となりました。

|

« 小中一体校について―総文協議会開かれる | トップページ | 嵐南応援クラブが発足! »

ふるさと三条」カテゴリの記事

コメント

今まで市政への参加と言えば納税と投票くらいでしたが
初めて市政報告会に参加しました。三条市の医療の現状の解り易い説明を聞き、新潟や長岡では助かる命が
ここ県央では手遅れになる場合があると知りました。
県央に救急救命センターが一日も早く出来るよう
頑張って下さい、期待しています。

投稿: KUMASAN | 2011年2月 9日 (水) 19時04分

KUMASAN さま

コメントありがとうございます!

一昨日、市議会のほうに県の担当者が県央医療の現状について説明に来られましたが、足踏みが続いている印象は否めませんでした。

誰もが早急に必要なことはわかっていても前に進まないこの現状。県央広域の議員も市民の代表としてこの問題について議論を深める必要があると強く感じています。

投稿: なごや☆ | 2011年2月10日 (木) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279688/38777726

この記事へのトラックバック一覧です: 北地区『市政報告会』に10人:

« 小中一体校について―総文協議会開かれる | トップページ | 嵐南応援クラブが発足! »