« 小中一貫教育、三条と品川のちがい | トップページ | 16人の会は離脱―僕も「理解できない」 »

2011年2月17日 (木)

北陸新幹線、開業遅れるの?

新潟県の来年度予算案が発表され、県は北陸新幹線の建設 負担金を計上しませんでしたね。

泉田知事の県内駅への全列車停車が国に認められないまま、工事が強行されているとして、「国の責任」だと知事は強硬な姿勢だとのこと。

富山や石川の沿線他県の関係者は、「新潟県の大局的な立場からの賢明な判断を期待」と気をもんでいます。

確かに泉田知事は新潟県の代表として地元の人たちの声を代弁してくれている。

しかし、一方では北陸新幹線は他県にも関わる大きなプロジェクト。

開業そのものが遅れてしまった時、本当に「国が悪い」で済まされるのかどうか・・・

広域事業の議論に関わる首長は、地元の代表者の立場だけでなく、その広域全体の姿や状況にもしっかりと思いを巡らす資質も必要ではないでしょうか。

もちろん、高校の先輩である泉田知事にも、五選の出馬を表明されたお隣の市長にもその資質があると僕は信じていますが。

|

« 小中一貫教育、三条と品川のちがい | トップページ | 16人の会は離脱―僕も「理解できない」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

《 国が話し合いに乗ってくれれば、解決されると思います。
どうやったら泉田知事を支えて行けるか考えたい》
【今までの経過】
一昨年2009年、いきなり国から「220億円」の増額を求められました。新潟だけ事前説明も質問もさせて貰えませんでした。
説明を求めても「今まで新潟は良くして貰って来ただろう」と言われました。
他の県に訳を聞いても「私たちは良くして貰ってますから」と言われました。
納得出来ない知事は、「何に使うお金が出来たのか、聞かせて欲しい。いきなり説明も無しに220億円も増額されても困る」と言いましたが、前原交通大臣は「とにかく、もう決まった事だから」しか言いませんでした。
知事は、なおも大臣に話し合いの機会を求めましたが「その必要はない!」と拒否されました。
その後、ようやく「話し合いの機会を持つから」と言って貰ったので、それを信じて昨年に払うべきお金を払いました。
しかし、知事によると、「一年間まったく話し合いの席は設けられなかった」そうです。
今まで新潟は、総額合計1400億円中、既に3年前ほど時点で800億円を支払っていますから、今ではそのほとんどを支払っているはず。(総額内訳:富山県2100億円,石川県960億円他。新潟は二番目に多いです)
更に、北陸新幹線の新潟の停車駅は、国に勝手に決められたと聞いています。

二言目には、他県の人達は故・田中総理の時は得をしたんだろう、と言いますが、具体的にデータを示して払うべき額を示して請求して欲しいです。
田中総理は、裏日本全体の繁栄を求めて「日本列島改造計画」を書いたのではないでしょうか?
当時は、上越新幹線の他にも、他県でも、ダムや空港は作られたのではないでしょうか?
北陸新幹線が出来る事で、新潟の在来線のほとんどは切り離され廃止され、経営はほとんど新潟に丸投げされ、少なくとも380億円の赤字が見込まれ、経営は疲弊した財政を更に圧迫します。
多分、上越新幹線の本数が減らされたり、在来線の上記の事情がなければ、知事は何も言わなかったと思います。

こういう対応をされても、黙って従わなければいけないのでしょうか?

投稿: 県民 | 2011年2月18日 (金) 17時10分

県民 さま

メッセージに感謝いたします。ご意見の中には、僕の見識不足の点も多数あり、勉強になりました。

どうやら国は話し合いのテーブルにはつく気がないようです。そこで、知事が予算案非計上のカードをきったということなんだと思います。

知事がこれを勝ち目のあるケンカ(つまり国が折れること)であると本気で考えているとしたら資質が疑われるし、勝ち目がないことを承知した上での新潟県民向けのパフォーマンスだとしたら、広域事業の責任者の一人としてはいかがなものかと感じます。

北陸新幹線開通に伴う在来線への影響についてはご指摘の通りだと思います。全国での事例にもしっかりと学びながら対策を取らなければなりません。

投稿: なごや☆ | 2011年2月20日 (日) 15時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279688/38907167

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸新幹線、開業遅れるの?:

« 小中一貫教育、三条と品川のちがい | トップページ | 16人の会は離脱―僕も「理解できない」 »