« ばあちゃん、逝く | トップページ | 窃盗の前校長、刑事告発される »

2012年4月23日 (月)

30歳新人が初当選!―阿賀野市議補選

昨日投開票の行われた阿賀野市議会議員補欠選挙で僕の仲間である本田ひでと氏が30歳の若さで初当選。

本田さんは市外出身。居住する地域も大きくない。出馬を決意したのも2月。さらに欠員2に4人が立候補したうち、本田さんを含む2人が保守系・・・かなり厳しい戦いを制しての初当選となりました。

僕も出陣式に応援に行ってきたわけですが、彼の同世代から高齢者の方々まで、30歳の若さへの期待の大きさを感じました。2年前の『36歳新人!』をキャッチフレーズに戦った自分が恥ずかしいbearing20代や30代前半の若者が議員として活躍できる環境がもっともっと広がっていくことは望ましいことだし、僕自身も意識的にそんな環境づくりをしていかねばなりません。

もちろん、「若けりゃいい」わけじゃありません。それでも、20年後30年後の未来を見据えたまちづくりや教育の議論に若い世代が将来への責任を持って参画することは重要なこと。

この秋には通常の市議選が行われる阿賀野市。今回の補欠選挙で本田さんに投票してくれた有権者の中にはもともと他の議員を応援していた方も多いはず。そんな有権者が秋にも自らに投票してもらえるような活躍を期待したいと思います!

|

« ばあちゃん、逝く | トップページ | 窃盗の前校長、刑事告発される »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279688/44988696

この記事へのトラックバック一覧です: 30歳新人が初当選!―阿賀野市議補選:

« ばあちゃん、逝く | トップページ | 窃盗の前校長、刑事告発される »