« 最後の地場産理事会~人事の季節 | トップページ | 災害ごときで人が死んではならない! »

2012年6月 4日 (月)

墨彩画藤井克之三条教室展

本日まで三条東公民館で開催されている『墨彩画藤井克之三条教室展』。昨年に続いて伺いました。

藤井先生は高校時代の一年生・二年生と美術を教えていただいた方。その後の活躍ぶりについては遠くから拝見していたところですが、先生が三条市内で教室を開いているということもあり、個展や今回のような教室展、教え子さんの個展などの際にはご案内をいただいております。

会場でうちの近所の方から声をかけられ、聞けば2年ほど前から教室に通い、今回の展覧会にも出品されているとのこと。

ふるさとを描くもよし、旅先での一コマを絵に残すもよし。とりあえずスマホでパチパチ撮っても結局は後からほとんどを削除する僕の日常は文化的な暮らしとは程遠い・・・

会場では制作実演も行われていて、鑑賞客を前に描いた絵を「何もないけどよかったらどうぞ」と藤井先生からこっそりいただいちゃいました。

Dsc_0164

藤井先生は巻町(現新潟市西蒲区)出身で今もご在住。この絵も巻の原風景を描いたもので、巻で生まれて中1まで育った僕にとっては何よりのプレゼントでした。大事に飾らせていただこうと思いますhappy01

最後に会場の三条東公民館についてのご指摘・要望も。

展示物を照らすライトの位置がダメで、額の裏を照らしてしまっているとのこと。向正面側の展示物を照らすような方法もあるそうですが、ここの照明はそこまでの光度は残念ながらないようでして。

Dsc_0145

作品を鑑賞してもらうにあたって最高の環境を整えたいというのは作家としては当然のこと。予算の問題もありますが、市民の皆さんの鑑賞力をアップし、より文化的レベルを向上するためにも検討に値するかもしれません。

|

« 最後の地場産理事会~人事の季節 | トップページ | 災害ごときで人が死んではならない! »

ふるさと三条」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279688/45516041

この記事へのトラックバック一覧です: 墨彩画藤井克之三条教室展:

« 最後の地場産理事会~人事の季節 | トップページ | 災害ごときで人が死んではならない! »