« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

「三条おけさ」に挑む!

今週末に開催される三条夏まつり。3日(金)は市民民謡流しに議員団の一人として参加、翌4日(土)は花火大会の警備要員になっています。

ところで、民謡流しは「三条音頭」と「三条おけさ」の二曲を踊ります。“音頭”はわりと単純な独動作の繰り返しなので問題ありませんが、“おけさ”は曲者。足の動きも複雑だし、これに手の動きが入るとパニックです(>_<)

昨夜、公民館で行われた市民向けの講習会に参加。実は二年前も講習を受けたものの、なかなか修得できず、結局本番でも惨憺たる有様でして・・・「今年こそはッ!」という強い気持ちで臨んだというわけです。

Dsc_0240

最初のうちはやっぱり頭と体がバラバラで、「今年もムリか↓」というあきらめモードでしたが、後半になるにつれ、少しずつ手と足がうまく動くようになりまして。幼い時、初めて自転車に乗れたあのフワッとした感覚に似たようなものが僕の体の中を通っていきました!

本番まであと3日。Youtubeで見つけた「三条おけさ」で復習しながら、本番に備えますgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月24日 (火)

森元総理とイチローと桂文枝

75歳の森喜朗元総理が、「元気なうちに若い人に道を譲りたい」と引退を表明。衆議院議員の議席は個人的な所有物じゃないわけで、自分の議席を世襲させたいという意味での「譲りたい」という表現だとしたらかなり違和感を覚えますが・・・

Image_2ともかく、森元総理の決断には心から拍手を送りたい。

時の小泉総理が中曽根元総理と宮沢元総理に引退勧告をしたことを思い出します。

引退後も、お二人の個人事務所には入れ替わり立ち代わり政界や財界の大物たちが意見交換をされていたし、若手議員が指南を受けに行く場面も多く見られました。

あのクラスになるとバッジを付けているか付けていないかなんてどーでもいい話。影響力もあるわけです。

朝のニューステロップで日本中が、いや、全米も含めてびっくりさせられたのがイチロー選手のヤンキースへの電撃移籍。

Imageca3687a3イチロー選手は僕と同じ年、今年で39歳。世界の中で最も有名で最も成功した39歳でしょうね。憧れます・・・

野球選手で39歳まで現役を続けるのは難しい。そんな中で新たな挑戦を選んだイチロー選手には敬意を表したいし、もう一花さかせてもらいたいと思います。

そして、このたびの桂三枝改め六代目・桂文枝の襲名披露。文枝氏は69歳。

Imagecaonfe8r_2若いときからタレント桂三枝としても成功した氏。69歳にして由緒ある文枝の名を襲名し、新たな高みを目指す姿には勇気を与えられますよね。

来週に誕生日を迎えて39歳になる僕。充実した40代を迎えるための大切な一年にしたいと考えながらも、10年後、20年後、30年後を見据えたときの何とも言えない不安に苛まれていたここ数日でした。

引き際も大切。一方では、いくつになっても高みを目指すことも大切であることを森元総理とイチローと桂文枝に教えてもらった気がしますhappy01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

お持ちの空き家、大丈夫?

所属会派『新しい風』ブログ、書き込みました!

お持ちの空き家、大丈夫?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

初めての『納涼会』―満員御礼!

昨夜、2年前の初当選以来はじめてとなる名古屋豊応援クラブ『納涼会』を開催し、想定をはるかに上回る150名もの方々にお越しいただきました。ビッシリとお座りいただくことになってしまい、納涼会なのにやや暑苦しい会場にbearing

120711

毎年1月から2月にかけて市内4カ所での『市政報告会』は行っていましたが、特に強力にご支援いただいている皆様に対して日頃の感謝の気持ちを伝え、より懇親を深めたいという想いから今回の企画をさせていただいた次第です・・・

事前に申し出のあったハーモニカ演奏と踊り(旅芸人風?)の催しはいかにも『納涼会』といった感じで、年配者はもちろん、僕の同級生など若い世代にも好評でした。

150名の方々にお集まりいただいたことはもちろんうれしい限りですが、反面、いつも多くの皆さんの温かくも厳しい目で日々評価をされているということを痛感し、残りの任期も初心を忘れることなく、気を引き締めて一歩一歩進んでいこうと改めて誓った夜となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »