« 第5回定例会一般質問 | トップページ | これもいらない!~民生委員推薦会 »

2012年9月19日 (水)

年間970万円の報酬~交通安全指導員

9月定例会は決算議会でもあります。平成23年度の執行状況をその予算書と照らし合わせながら、事業効果などについても細かく聞いていきます。

新潟市でも行っている流行(?)の事業仕分けですが、わが三条市では財政規模や事業内容を考えた場合に、「今のところ必要なし」という結論になっていますので、この決算審査はとても重要。つまり、「この事業、効果ないからいらないんじゃないのッ!?」と指摘する場であり、事業仕分けの作業と同様の作業を行うわけです。

さて、本日は僕が所属している決算審査特別委員会(市民福祉分科会)が開かれ、ごみ処理、成人式、市営住宅、スポーツ振興、国民健康保険、介護保険・・・多岐にわたる分野について質疑応答がなされました。

三条市には交通安全指導員なる方が6人いらっしゃいます。6人に支払われる報酬は年間約970万円。

仕事はといいますと、学童園児指導や交通安全教室など年間で約350回ほどの活動をされています。お一人が350回の活動ではなく、6人で分担されるわけですが・・・

「65歳まで」という規定があるようですが、6人のうちで最も長く携わられている方の就任は昭和53年。なんと勤続34年!

基本的には再任制で、欠員が出たら公募をかけて補充するとのこと。平成18年の公募は一人の採用に30人の応募があったとか。

聞けば、6人体制は旧三条時代からだそうで、旧栄や旧下田では交通安全協会で同様の取組みをしているという答弁。つまり、旧栄や旧下田で付けていない予算を970万円も付けてなんのためらいもなく事業を継続しているということ。

本当に6人必要なのか?

体系を見直すことで浮いた予算をカーブミラー設置などに回した方が交通安全対策になるのではないか?

事業のあり方の見直し、効果の検証が必要ですよね・・・

|

« 第5回定例会一般質問 | トップページ | これもいらない!~民生委員推薦会 »

ふるさと三条」カテゴリの記事

コメント

交通安全教室なんて警察の仕事では?
それに、そんな仕事は公民館等の暇そうな仕事してる1〜2人の公務員にさせれば経費0(その間、公民館はシルバー等のバイトさんに任せて事が足りると思う。)。

投稿: 匿名希望 | 2012年9月20日 (木) 05時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279688/47133351

この記事へのトラックバック一覧です: 年間970万円の報酬~交通安全指導員:

« 第5回定例会一般質問 | トップページ | これもいらない!~民生委員推薦会 »