« 小中一貫教育を見に行く! その2 | トップページ | ゲートボールでもパワハラ対策が必要!? »

2013年2月14日 (木)

妻の存在

同僚議員(同期)の奥様のお通夜に参列しました。58歳という若さ。

病気療養中だったとはいえ、あまりにも早い訃報にご家族はもちろんのこと、弔問客皆が悲しみに包まれた悲しいご葬儀となりました。

お子さまたちも自立し、これからご夫婦で一緒に楽しまれるはずだっただろうに。喪主である同僚議員のあいさつのコトバにその悲しさや悔しさが滲み出ていました。本当に残念です。

たまたま今日はわが夫婦の4回目の結婚記念日。

Img_0255
妻が僕の母からもらった4本のバラ

まったく知り合いのいない三条について来てくれたこと、夜や土日も留守がちな僕に代わって家のことや子どもたちのことを一手に引き受けてくれていること、僕の両親を大切にしてくれること・・・妻には感謝してもしきれません。

残念ながら口下手な僕の気持ちは彼女には伝わらず、ちょいちょい連打を打ち込まれておりますが(。>0<。)

同僚議員のようにお互いの存在を認め合い支え合う夫婦を目指したいと思います。

最期は壮絶な闘病生活だったとお聞きしました。苦しみから解放され、安らかにお眠りください。

――――合掌。

|

« 小中一貫教育を見に行く! その2 | トップページ | ゲートボールでもパワハラ対策が必要!? »

ふるさと三条」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279688/49409687

この記事へのトラックバック一覧です: 妻の存在:

« 小中一貫教育を見に行く! その2 | トップページ | ゲートボールでもパワハラ対策が必要!? »