« 一体校工事の遅れ、問題なし | トップページ | オレってイクメン!? »

2013年8月 8日 (木)

キラキラネーム論争

昨夕のニュースでたくさん取り上げられていたのが「患者取り違えの危険が増すからキラキラネームはやめて!」という小児救急医師のツイッターでのつぶやき。http://sankei.jp.msn.com/life/news/130806/bdy13080611180005-n1.htm

確かにウチの子が通う保育園の子どもの名前でも読めないものも少なくありません。

ウチの子のことを考えると・・・3歳の娘は周囲にあまりない名前かつ古風な名前ということで「咲乃(さきの)」、1歳の息子は自分と同じく漢字一文字の名前ということで「樹(いつき)」と名付けました。いずれも他人が読める名前を意識しました。

他の子とはちがう個性的な名前を付けてやりたいという親ごころはよ~く分かります。ですのでキラキラネームはまったく否定しません。

ただ、その子どもが一生名乗っていく名前を付ける責任が親にあることは間違いないわけで、周りの人が読むのに想像もつかないようなものや年を取ってからあまりにも恥ずかしい名前を付けることは自分自身は抵抗はありますね。

いずれにしても、今回の医師のつぶやきは感性の問題でなく現実の障害を指摘したもので、一考に値するものなのかもしれません。

|

« 一体校工事の遅れ、問題なし | トップページ | オレってイクメン!? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279688/52796066

この記事へのトラックバック一覧です: キラキラネーム論争:

« 一体校工事の遅れ、問題なし | トップページ | オレってイクメン!? »