« 第4回定例会 ネット配信 | トップページ | 妻が子どもをおいて実家へ(涙) »

2013年12月21日 (土)

一中一体校、竣工!

三条市は本年度から小中の9年間を通し、学力面・生活面から子どもたちを継続的に育む小中一貫教育を本格実施しています。

小学生と中学生が日常的に交流を持つ、小学校の先生が中学生を、中学校の先生が小学生をフォローするなどという観点から、小中一体校というのが理想的。

すでに昨年9月に開校をした第二中学校・一ノ木戸小学校のいわゆる二中一体校に続き、来年4月に開校する第一中学校・嵐南小学校の一中一体校が本日竣工式を迎えました。

二中一体校は、一ノ木戸小学校をもともとあった二中の敷地内に移転新築しそれを繋ぐ形であったのに対し、一中一体校は三条高校跡地に新しく建設されたもの。子どもたちの交流、教職員の交流という意味では真の小中一体校と言えるかもしれません。

立派なハコは出来上がりました。

子どもたちも先生方も地域の方々も来春の開校を心待ちにしていると思います。

次は中身です。

具体的な成果をみるまでには少し時間が必要ですので、不登校の数の推移や学力テストの結果に一喜一憂することはありませんが、「学校が楽しい」「勉強がおもしろくなった」という子どもたちの声で溢れる学校になってほしいと心から願っております。

Img_0045
Img_0046Img_0048

Meisuikun

|

« 第4回定例会 ネット配信 | トップページ | 妻が子どもをおいて実家へ(涙) »

ふるさと三条」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279688/54331614

この記事へのトラックバック一覧です: 一中一体校、竣工!:

« 第4回定例会 ネット配信 | トップページ | 妻が子どもをおいて実家へ(涙) »