« ネットは選挙に有効か? | トップページ | 初の定例会での質問順決まる! »

2014年6月18日 (水)

吉ケ平山荘に行く

守門岳、番屋山などの登山基地や八十里越旧道の玄関口の吉ケ平地区。昭和45年に集団下山がされるまで集落もあった所で、かつての森町小学校吉ケ平分校を利活用したのが吉ケ平山荘。

Img_0064_2
保存会の方々などが維持管理をしてくれている吉ケ平山荘

Img_0065_2
蓑やかんじき、草鞋などが今でも無造作にかけられている

歴史ある建物ではありますがかなり老朽化も進んでいることから、国定市長による下田地域の観光促進の大きな事業として、木造二階建て約200㎡の山荘への建替え工事が行われることとなり、昨日安全祈願祭に出席しました。

Img_0066_5

山荘までは崖を見下ろすスリル満点の一本道でもちろん街灯なし、携帯電話は圏外、電気は自家発電、夏場は閉め切った窓ガラスに虫たちがビッシリというまさに自然あふれるスポット。

ハードの整備とニーズの折り合いが未知数であることも事実です。

山荘建て替えだけでなく、駐車場イベント広場、キャンプ場、釣り堀池といった周辺整備も行われる一大事業。

交流人口の拡大を図るために、様々な仕掛けも考える必要がありそうです。

|

« ネットは選挙に有効か? | トップページ | 初の定例会での質問順決まる! »

ふるさと三条」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279688/56533310

この記事へのトラックバック一覧です: 吉ケ平山荘に行く:

« ネットは選挙に有効か? | トップページ | 初の定例会での質問順決まる! »