« 公開討論会に130名!~県政を考える夕べ | トップページ | 統一地方選挙・考 »

2015年4月 2日 (木)

新潟県議選、あす告示!

知事選挙などすでに統一地方選挙がスタートをしていますが、新潟県議会議員選挙があす告示され、9日間の選挙戦がスタートします。

身近な存在の市議会議員や新聞・ニュースでの情報量も多い国会議員と比べると、市民からはやや遠い存在の県会議員。

ここ三条の地で考えてみても、一年前の市議選では28人の候補者がおり、今日はAの市政報告会、明日はBの事務所開きといった具合で毎日のように地元新聞で取り上げられ、否が応でも有権者の関心が高まったわけですが、今回の県議選での候補予定者は4人・・・地元新聞での掲載も市議選に比べれば圧倒的に少ないのは当然のこと。

まちを回っていても「あんた選挙終わったばかりじゃないの~!?」てな感じ。各陣営に関わってる方々以外は本当に関心が薄いということを実感しています。

それでも、県央基幹病院の早期実現や病院へのアクセス道路の整備などをはじめ、三条市が県と連携を図りながら強力に推し進めていかなければならない課題も山積しています。

どの方が三条選挙区から選出されるかによってこの先の三条のまちづくりの進み具合が大きく変わっていくことも否定できません。

僕は4人の候補予定者のうち、現職の佐藤卓之氏と坂田光子氏がその任にふさわしいと考えています。市民の様々な要望や相談のうち、県政に係るようなことについてはこれまでこのお二人と一緒に解決に向かって仕事をしてきました。

誰をこのまちの代表として県議会に送るか、三条の、三条市民の未来にとって、とても重大な選挙。必ず投票に行っていただきたいと思います。

Photo

新潟県議選以外でも何人かの同志がそれぞれのふるさとで選挙に臨みます。また、26日投票の統一地方選後半戦では加茂、田上、長岡、小千谷、柏崎といった県内はもちろん、全国で仲間たちが再選や初当選を目指すことになります。

これから戦いに挑む候補予定者たちと毎日やり取りしていますが、「選挙に強い」「あなたは間違いない」と言われている人でも不安で押しつぶされそうになっています。そんな苦しさを乗り越えてはじめて地域のため、人のために政治活動を愚直にやっていくことができるのかもしれません。

とにかく、「誰に投票してもなんも変わんねぇ~」なんてことは絶対にないということだけは何度でも繰り返し言いたい!

あなたの暮らす地域にとって、あなたの未来にとって、どの候補者を代表として選ぶべきかを真剣に考えていただく選挙になることを心から願っています。

|

« 公開討論会に130名!~県政を考える夕べ | トップページ | 統一地方選挙・考 »

ふるさと三条」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279688/59498886

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県議選、あす告示!:

« 公開討論会に130名!~県政を考える夕べ | トップページ | 統一地方選挙・考 »